人と歳月に感謝・・

昨日、病院に行きました。
定休日の日に、そして、近日中に、必ず行かなくちゃと
自分を励ましながら行きました。
年に一度は定期的に必ずうかがう病院。
けれど、私は大の病院ぎらい。
そして、それが、長らく入院していた病院となると
もう、たまらなく苦手です。
今年もまた、病院に行く時期が来ると、
逃げ出したくて、
ずっと心に、「行かなきゃ行かなきゃ」と
重石があるようでした。

でも思いきって出掛けて
ひとつ心の重石がとれました。

あの頃、「手術をしたら、ひと月半で退院できるから、がんばろう」と
お話していただいて受けた手術でしたが
ふたを開けてみたら
単位が違って!一年七か月の入院になりました。
その間は、痛みと苦しみとたくさん出合いました。
けれども、
同じぐらいか、それより多いぐらい、
糧や宝物や気づきに出逢いました。
そして退院してからも、二十年近くも
お世話になると思わなかったのに、
お世話になって親身にしていただいている・・・。

昨日お顔を合わせた
お一人お一人が、二十年近く前にもおられて、
そして現在もこうして、お世話になって・・・
どれほどたくさんの方にお世話になって助けてもらって
現在があるのかなぁ・・・と
すごく想いました。

病院はいや!と
自分勝手なことを言っているし
今年の病院が終わったとたん、
来年の病院が今からもういやだけれど!(笑)
けれども
あの病院での出来事や人や自分の内面と出逢えたから
今の自分に逢えたことを実感します。

夜は布団の中で
感謝の余韻にひたりながら眠りました。
[PR]
by nonohananonohana | 2008-12-12 15:43
<< うたの手紙 「 Jupiter」 うたの手紙 「夢の坂」 >>