手を動かして・・

お義母さんに教わっていることは
たくさんありますが
「手を動かして心を届ける」ということを
教わったことは
とても有り難いことです。

お義母さんは、お祝いの気持ち、お礼の気持ち、
それを、気張らずに、さりげなく、
手づくりで贈る人です。

季節のくだものの甘いお茶うけだったり
お煮しめだったり
あみぐるみだったり縫物だったり
いつもちゃぶ台の下には
お菓子の空き箱が置いてあって
その箱の中には、作りかけの手作り品が
無造作にしまわれていて
家事の合間にとりかかるお義母さん。
大鍋にどんとお煮しめを炊いたり
たくさんおはぎを作ったり
お漬物やおやつを作っては
タッパーに詰めるお義母さん。
「これ、・・さんとこに赤ちゃんが生まれるけん
お祝いに作ったんよぉ。
ともちゃん、どう思う?いいかいねぇ^^」
「また、たくさんに作って!っておもっちょうでしょう。
・・さんとこに分けてあげようと思ってね。
ひとつつまんでごらん。なかなかいい味にできたよ」
にこにこ言うお義母さんは
手間を惜しまないで心を届けているんですね。

あぁ・・手作りっていいなぁ・・・
お義母さんに教わった気持ちです。
[PR]
by nonohananonohana | 2008-09-24 15:25 | 日々
<< 雨降り金曜日 しあわせ小鳥さん >>