《随想》「大切に想っていること」が寄り添いあっているんだね

妹が言いました。
「ともちゃんが、にじのゆめでしたいこと、こうなっていけたらいいなと想うことがちゃんと見えるよ。
それは頑固にくずさんでやってゆけばいい。
じわじわとだけん。崩さんで細く長くやってたら、じわじわと広がってゆくけん」
そんなふうに言ってくれました。
嬉しかったです。
「こだわり」は、なくしたい、好まない、と常日頃想うけれど、
大切なことには大事にこだわりたいとも想っています。
と、気付きました。
にじのゆめは、メーカーさんや作家さん、そして私の、
こだわりたい「大切に想うこと」達が集まっていて、寄り添いあっていてくれる場だなあと。
なんて嬉しい幸せなことでしょう。


ちょうどテレビでちらっと見たことに、わくわくしました。
お菓子のカールのことをしていました。
カールはすっかり親しまれたロングセラー商品です。
それは何十年も、カールひとすじ、おいしさや喜んでもらえることに、こだわり続けたからこそだ、とテレビでは言っていました。
ヤッホーと嬉しくなりました。
[PR]
by nonohananonohana | 2008-09-15 00:49
<< 《手しごと》ざくざくと 《随想》 夢 >>