おもてなしの心&ときめき

e0023849_0183843.jpg

とっても楽しい呉の旅でした。
二日間、呉にいて、とってもゆったりとしたスケジュールで過ごしました。
訪ねた観光地らしき場所は一か所だけ。
けれども、5人一緒に過ごして、5人それぞれが満喫して、とっても楽しい旅になりました。


旅を満喫しながらも、
頭や心が「にじのゆめ」モードになる私!
もう「にじのゆめ」は私の一部、いえいえ、私と一体なのですね。


夜に呉の街にみんなで繰り出しました。
宿の方おすすめの居酒屋さんに行きました。
居酒屋さんの方が、プロフェッショナルなのです。
感動するほどの、さりげないもてなしの心なのです。
この人に出会えて嬉しかったです。
仕事、おもてなしの心を、お姿から感じさせていただけました。



また、
帰り道に、とってもすてきなお店に出会いました。
雑貨屋さんです。
一歩足を踏み入れたとたん、あぁ好きだわと想いました。
見せていただくものすべてに、ときめいて、それはそれは幸せ。
そして、嬉しいことに、すべて、にじのゆめと同じような価格帯です。そう、どれもとてもかわいいお値段なのです。
手に持ちきれなくて、途中でお店の方が、「おあずかりしておきますよ」と声をかけて下さり、
お願いするほど、こまごまと買わせていただいたのに、
こんなにお安くていいのでしょうか!と思うお買い物です。

気持ちをたしかめた気がしています。
訪ねて下さるお客様たちが、
「かわいい(^-^)」「幸せ(*^^*)」と見せて下さるあのお顔は、
まさにこのときの気持ちそのものなんだなぁと気付きました。
そして、しばしばお客様から
「こんなに安くて、こんなに楽しくて、こんなに嬉しくて…ありがとう」とおっしゃっていただくことも
まさにこのときの気持ちそのものなんだなぁと気付きました。

やはり、この感じを大切にしようと、
気持ちをたしかにさせていただいた雑貨屋さんとの出会いでした。


八月いっぱい、夏休みをいただいているにじのゆめですが
頭や心は、幸せな気持ちの虹のかけはしになれるよう、
日々楽しく思い描いています。
この旅で心いっぱいに感じたこと
居酒屋さんの教えてくれた心意気や
雑貨屋さんにいただいたときめきも、
にじのゆめに、ぽとんとエッセンスにして落としましょう♪

写真は呉から松江に向かう道中の
車中から見た風景です。
道は青い空を見ながら
まっすぐ前に続いています。
[PR]
by nonohananonohana | 2008-08-17 00:18 | 日々
<< お盆を過ぎて… 旅の空から >>