物語

昨晩はお布団の中で読書を楽しみました。

夢中になって読みました。

・『天は赤い河のほとり』

全16巻のコミックで
ついに昨夜、読み終えました。
壮大なお話でした・・・・。


・『精霊の守り人』 上橋菜緒子

これもまた
スケールの大きなファンタジー(というのでしょうか・・)で
惹きこまれました。
瞬く間に一冊を読み終え
まだまだ物語が続くので楽しみです。

少し前に読み終えた
山元加津子さんの
『魔女モナのエルガンダの物語』も
やはり惹きこまれたファンタジーで・・
こんなお話に出逢えて幸せです。
[PR]
by nonohananonohana | 2008-01-27 21:43
<< 鈴木重子さん 雪の日に >>