山元加津子さんのご本

勇気を出して(!)
加津子さんの本を出版していらっしゃいます出版社さんに
先日の三五館さんにつづき、
二つの出版社さんにお電話させていただきました。

本当に心が感謝と感動でいっぱいになりました。

青心社さんと樹心社さんです。

どちらの出版社さんも、
私のたどたどしく話す気持ちを親身にお聞きいただいて、
快く、そして、
一個人の私の負担がなく、たくさんの方々に本をご紹介できるようご配慮いただいて
本をお取り扱いさせていただけることになりました。

「私はもうずっと前から加津子さんのことが好きで
加津子さんやたんぽぽの仲間たちのこと、雪絵ちゃんとのお約束・・・
なるべくたくさんの方にお伝えしたいって想って・・・」とお話しし出すと

とてもうなずいて下さって(受話器越しだけれど伝わってくるのです・・)
そして、出版社さんがかつこさんのことを大好きで
心底応援したいと想っておられると伝わってくるのです。

感動と感謝で心がいっぱいになりました。


こうして、にじのゆめでお取り扱いさせていただける書籍は・・・

・ 魔女・モナの物語
・ 魔法の国エルガンダの秘密 魔女・モナの物語 2

          青心社さん

・ さびしいときは、心のかぜです(原田大助さんとの共著)
・ 僕の上の星☆君の上の星(原田大助さんとの共著)
・ 違うってことはもっと仲良くなれること
 
          樹心社さん


です。
どうかどうか、お手にとってご覧下さい。






          
[PR]
by nonohananonohana | 2007-09-29 22:22
<< ありがとうございます・・オープ... どんぐりいっぱい >>